活動報告

2017年12月26日(火) 10:00 午前

  • 部門会議

☆政調第一部会に出席いたしました。



〇平成30年度の診療報酬、介護報酬、障害福祉サービス等報酬の改定について
〇生活保護基準・制度等の見直しについて
〇年金給付に係る事務処理誤り等の総点検について
それぞれ政府よりお聞きし、質疑応答を行いました。

2017年12月13日(水) 05:00 午後

  • 部門会議

☆政務調査会第三部会会議に出席いたしました。




〇国立研究開発法人「新エネルギー・産業技術総合開発機構」(NEDO)の助成金に対する詐欺事案について、政府などよりご説明いただき、質疑応答を行いました。

2017年12月13日(水) 01:30 午後

  • 部門会議

☆森友学園・加計学園疑惑調査チーム会議に出席いたしました。



〇これまで両学園について、政府に対して質問し、それに対してご説明をいただいておりますが、その度に新たに説明いただくことが出てくるため、次回にご説明いただくことが続いております。
今回も、前回の宿題をまずご説明いただき、それに対する質疑、政府からご回答いただき、次回にまた宿題を持ち越しました(例えば森友学園への土地売却について、通常であれば相手(森友学園)の都合に合わせて行政手続きを行うことはないのに、今回、それを行なった行政上の理由など)。

2017年12月12日(火) 02:30 午後

  • 学習会・会合

☆日中友好議員連盟役員会、総会に出席いたしました。



〇超党派の日中友好議員連盟会長を務めておられた高村正彦先生が、先の総選挙で引退され、それに伴う役員改正の協議を役員会で行いました。私も事務局次長として出席いたしました。
15時から総会を開催し、新会長に林芳正参議院議員(自民党・現文部科学大臣)を選出いたしました。
その後、程永華大使にご挨拶をいただきました。

2017年12月07日(木) 01:20 午後

  • 本会議・委員会質問/内閣委員会

☆文教科学、内閣委員会連合審査で質問いたしました。



〇文教科学委員会と私が所属する内閣委員会の合同で、加計学園問題について政府に質問いたしました。
〇この問題は、様々な角度からお聞きしたいことがありますが、与えられた時間は30分でしたので、私は加計学園が韓国で行った学生募集で、認可がおりる前に「認可予定」とせず、募集を行ったフシがあることを中心にお聞きしました。

2017年12月06日(水) 01:07 午後

  • 本会議・委員会質問/憲法審査会

☆憲法審査会で会派を代表して意見表明いたしました。



〇参議院憲法審査会は、先の通常国会で討議する議題などを協議しているうちに、国会全体の審議ストップなどもあり、予定していた回数を開くことが出来ませんでした。
〇この臨時国会では、あらためて現在の各会派の憲法に対する考え方を表明することにいたしました。
〇私が民進党を代表して、党の考えを表明させていただきました。
〇その中で、衆議院の解散権と集団的自衛権容認への解釈変更や自衛隊は合憲であることと、日本国憲法を高く評価していることを述べさせていただきました。
〇また、その後は自由討議になりましたので、私も発言をさせていただきました。

2017年12月06日(水) 03:00 午後

  • 部門会議

☆森友学園・加計学園疑惑調査チーム会議に出席いたしました。



〇森友学園並びに加計学園問題について、それぞれ政府よりご説明いただき、質疑応答を行いました。

2017年12月05日(火) 02:00 午後

  • 本会議・委員会質問/内閣委員会

☆内閣委員会で質問いたしました。



〇私が野党側筆頭理事を務める内閣委員会で、先日、所管大臣の所信表明が行われたことに対する質問が行われ、民進党から私が質問に立たせていただきました。
〇私は北朝鮮のミサイル発射事案及び漂着船について、国民保護の観点から内閣官房長官などに質問させていただきました。

2017年12月01日(金) 08:30 午前

  • 部門会議

☆政務調査会第四部会会議に出席いたしました。



〇以下の議員立法について立憲民主党並びに衆議院法制局からご説明いただき、質疑応答を行いました。
・公文書管理法改正案
・情報公開法改正案
・ギャンブル依存症対策基本法案
・特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律(カジノ法)を廃止する法律案
〇議員立法「株式会社東日本大震災事業者再生支援機構法の一部を改正する法律案」について、衆議院法制局並びに復興長よりヒアリングを行い、質疑応答を行いました。

]

2017年11月30日(木) 05:00 午後

  • 部門会議

☆政務調査会第二部会会議に出席いたしました。



〇本日2回目の第二部会は、先日の北朝鮮ミサイル発射事案について、次にAPEC、ASEAN、EASの首脳会議出席報告について、米国トランプ大統領訪日、日中、日ロの首脳会談について、それぞれ政府からご説明いただき、質疑応答を行いました。
〇参議院で6日に開かれる予定の憲法審査会で、党を代表して報告する憲法についての考え方、並びに衆参それぞれの本会議で予定されている北朝鮮への非難決議について議員間議論を行いました。