私の主張

白しんくんの政策・政治信条

1. 平和憲法を守ります

1. 平和憲法を守ります

日本の平和主義は、世界で信頼されています。憲法第9条を堅持しながら、国際紛争を平和的に解決していくことこそが日本の役割であるはずです。

もっと詳しく

2. 安保法制は廃止します

2. 安保法制は廃止します

集団的自衛権とは「国際法上、自国と密接な関係にある外国に対する武力攻撃を、自国が直接攻撃されていないにもかかわらず、実力を持って阻止することが正当化される権利」のことです。
端的に言えば、日本が海外に行って武力行使をすることです。他の国が集団で日本を守ることではありません。私は集団的自衛権に反対し、この法律を廃止します。

もっと詳しく

3. 日韓友好を推進します

3. 日韓友好を推進します

憂うべき最近の日韓関係においては、お互いがもっと理解し合う努力が必要です。ヘイト・スピーチも理解不足に端を発しているのです。
私は、日韓議員連盟社会・文化委員長として、両国の対話に努めつつ、人種差別撤廃基本法の提出に尽力しました。

4. 拉致問題の早期解決を図ります

4. 拉致問題の早期解決を図ります

初当選以来、一貫して取り組み続けてきた問題です。私自身、内閣府副大臣の時に国連ジュネーブ本部を訪問し、日本の拉致を強く訴えました。
すでに拉致被害者のご家族の中には高齢になられた方が多数いらっしゃり、一刻も早い解決が望まれます。

もっと詳しく

5. 経済格差是正に努めます

5. 経済格差是正に努めます

いま、日本の中で格差が拡がっています。特に若者や一家の主要な働き手が非正規社員という方が増えてきました。このままでは結婚できない、子どもを産みたくても産めない、老後の蓄えができない・・・。
日本が活力を取り戻すためには、安心して働けるセーフティ・ネットと格差是正の仕組みを構築することが必要です!

もっと詳しく

6. 企業献金はいただきません

6. 企業献金はいただきません

企業が政治家に献金をするのは、結局見返りを求めるからではないでしょうか。それは、政策をゆがめる可能性が出てくることに他なりません。
私は企業献金は1円ももらっていません。またパーティも一度も開催したことはございません。